アニマルの思い出 ~朝夜10時はアニマルと共に~


昔のパチンコ屋」からの続編となります。

時は、1989年8月。

1.5号機「ニューペガサス」(パル工業)や、その後に出た2号機「アラジン」(ニイガタ電子)でもそこそこの成績を収めていた回胴ヒカルは、 ある台の登場でスロット収支を飛躍的に伸ばすことになるのでした。

その機種の名は「アニマル」。 アークテクニコから発売されていた2-1号機です。

ちなみに、パチスロ必勝ガイドの「アニマルかつみ」さんのアニマルはこの機種名に由来しています。(アニかつさんは、私よりだいぶ先輩でパチスロ界の生き字引とも言える方です。)

2-1号機「アニマル」

「アニマル」は、当時はやっていた吸い込み方式の台だったのですが、 連チャンゾーンが強力で、

2~35枚吸い込む間に次のボーナスが成立するので、BIG/REG混合でバリバリに連チャンしていました。

上記の連チャンゾーン以外には、フルーツ(小役)が揃いまくるゾーンや、はまりゾーン、ボーナステンパイ時のリールの震え右リール大滑りなどがあり、 退屈さをまったく感じさせないゲーム性となっていました。

ちなみに当時は、パチスロ必勝ガイドもまだなく(パチンコファンという雑誌はあった)、パチスロの詳しい解析情報などは知る由もなかった時代でした。

そんなある日、連チャンを取り切れずに閉店を迎えたことがあったのですが、そこで回胴ヒカルは考えました。

「この連チャンの続きは明日どうなるんだろう?」
「普通に考えて、夜中は電源を切るから連チャンもなくなるよな?」
「いや、待てよ、以前BIG中に電源OFFしているのを見たことがあるが、電源ON後は普通にBIGが再開していたような・・・?」
「でも幾ら何でも設定を変更したら連チャンはなくなるよな?」

・・・

まあ、いくら考えても分からないので、明日朝一のモーニングを取れなかったら、この台を少しだけ打ってみるか、という結論に至ったのでした。

で、翌朝、案の定モーニングは取れなかったので、自ら連チャン中閉店を迎えた台を打ってみたら、何といきなり連チャン(前日の続き)が始まったではありませんか!!

この時、回胴ヒカルは直感しましたね。これは行ける!と(笑)

朝夜10時はアニマルと共に

その日もいつも通り、夕方にはやめて一旦帰宅した後、 再度、閉店(PM10)間際に店に行ってみたら、 まだ数人のお客さんが残っていて連チャン中です。

その中から、ボーナス後にまだ35枚吸い込んでいなさそうな台をすべて記憶して帰宅するのでした。

当時は情報がまったく知れ渡っていなかったこともあり、 閉店チェックする人は私のみライバル0人(笑))で、翌日は開店(AM10)から連チャン取り放題!(笑)
かなりおいしい思いをさせていただきましたね。

なお、数カ月たってから判明するのですが、このアニマルは設定変更すれば、何と連チャンゾーンからスタートするので、設定変更していても、していなくても、どちらでもおいしい立ち回りだったようですね。今じゃ考えられませんが・・・(笑)

歴史に残る名機、2-1号機「アニマル」、
いい思い出をありがとうございました。

昔ばなしは、次回の「サファリラリー REG→BIG変換打法①(試行編)」へ続きます。

 

回胴ヒカルがついに・・・

回胴ヒカルがついにやってしまいました・・・

まさかこんなことになるとは・・・

 

回胴ヒカルからの「重要」お知らせ

上の「iPad Air」を貰ったのですが、我が家では誰も見向きもせず、ずっと放置されたままなので・・・(;^ω^)

もし欲しい人がいたらプレゼントしたいと思っています。ですが、プレゼントするには送付先を教えてもらわないと送れないので・・・

回胴ヒカルおすすめの上記「無料メルマガ」に(無料)会員登録してくれた人の中から抽選で1名様にプレゼントしたいと思います。

今、仮想通貨に少額でも投資しておけば、将来それが大化けする可能性大だと回胴ヒカルは踏んでいますので、今現在、上記メルマガで絶賛勉強中です。絶対おすすめですよ。

※(無料)会員登録したら、無料メルマガが一日一通送られてきますが、内容が気に入らない場合は登録解除することも可能だし、まったく怪しくも何ともないですよ。

 

回胴ヒカルからのお知らせ

●スロットでは到底不可能な「億万長者」になる方法を「無料」で知りたい人には「こちら」がおすすめ。

●「無料」でスロットに勝てる情報を知りたい人には「こちら」か「こちら」がおすすめ。

●有料でも構わないが、常勝スロッター回胴ヒカルも愛用している、超有益情報を知りたい人には「こちら」か「こちら」がおすすめ。

ホームページへ戻る


★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村

コメントは受け付けていません。