伝説のTV番組「ハードボイルドスロッター⑦(最終回)」


伝説のTV番組「ハードボイルドスロッター⑥」」の続編です。

最初から観たい方は「伝説のTV番組「ハードボイルドスロッター①」」へ。

確率の世界に生きる一人の男の物語

 

ハードボイルドスロッター No.013

設定も人間も見た目じゃわからない
だから己(おのれ)自身で確かめてみろ
だが、それが必ず正しいとは思うな
判別にも人にも常に謙虚(けんしょ)であれ

 

ハードボイルドスロッター No.014

 

ハードボイルドスロッター No.015

 

最後に

警察庁による、パチンコ・パチスロに対する度重なる出玉規制によって、これまでに何度も「名機」と呼ばれた数々の伝説に残る機種たちが、パチ屋から一斉に姿を消していきました。

そしてまた、「バジリスク絆」「アナザーゴッドハーデス」「ミリオンゴッド神々の凱旋」「沖ドキ」などの名機もまた、数々の偉大な先輩たちの後を追って、パチ屋から姿を消していく運命にあります。。。

 

しかし、こうやって、昔のパチスロ動画を観ると、まだ若かったあの当時、スロットに夢中になっていたあの当時のことが、今でも鮮明に懐かしく思い出されてきます。

初代吉宗で、天井(1921)を2回連続でくらい、大敗濃厚、半泣き状態でしたが、そこから姫ビック(711枚)で1ゲーム連の嵐をかまして、大逆転勝利を飾ったこともあったなぁ・・・。名曲「そこにあるかも知れない」を聞けば、今でもあの奇跡の日にタイムスリップする回胴ヒカルなのでした。

 

よし!残された僅(わず)かの期間で、悔いが残らないように、以下記載の「最後の大仕事」をやり遂げて、名機たちとお別れすることにしようか!

回胴ヒカル「最後の大仕事」
<バジリスク絆> 真瞳術チャンスで、ストック4個以上!
<アナザーゴッドハーデス> GODを引いて、ハーデスを降臨させる!
<ミリオンゴッド神々の凱旋> 天井単発の連続記録(13)をストップさせる!
<沖ドキ> フリーズを引く!

 

いや~、何はともあれ、スロットって、やっぱりいいものですね!(^^♪

最後の最後になりますが、回胴ヒカルが最も共感した名言を贈って終わりとします。
昔は、金曜の夜は、会社の飲み会を断ってでも、下見に行っていたなぁ・・・。

下見をしたからといって
必ずしも勝てるわけではない。
だが、生き残ってきた者は
下見の価値を体が覚えている。

 


★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村

One Response to “伝説のTV番組「ハードボイルドスロッター⑦(最終回)」”

コメントを残す