回胴ヒカルが得意のジャグラーを打つといつもこうなる!


長らく更新を停止していました、回胴ヒカルの「ヒキ弱列伝」ですが、ネタがあふれ返るほど溜まりに溜まっていますので、これから少しずつ放出していきたいと思っています。

まずは、回胴ヒカルが頻繁に打っている得意機種、ジャグラーネタから行ってみます。

 

「回胴ヒカル vs ジャグラー」のいつものパターン

私こと回胴ヒカルは、長年ジャグラーを打ち続けてきましたが、何せヒキ弱なので「低設定だったがBIGのヒキ強で勝った」経験はまったくと言っていいほどなく、

いつも毎回、BIGはまったく引けず、光っても光っても、揃うのは、REG、REG、REG・・・BAR、BAR、BAR・・・のオンパレードなのです。。。(´;ω;`)

 

でも、「間違いなく高設定に座っている!」という確信を持って打っていることが多いため、REG回数ばかりが増え続ける「拷問(ごうもん)」はいつも閉店近くまで続くのでした(笑)

 

回胴ヒカルのジャグラーデータ画像から一部をご紹介

上記画像を見て頂いて、「私がいかにREG地獄にいつも苦しめられているか」を少しでも感じ取って頂けたら幸いです。

 

ちなみに、私の一番の「REG偏り(かたより)」最高記録は、「5号機ジャグラー「REG偏り」の記録 」にも記載した

BIG:15
REG:53

であり、当時のメモ帳に書かれている回数なので絶対間違いないのですが、このときの画像データを採取していないのは、一生の不覚(ふかく)ですね。(笑)

その当時は、将来このようなスロットブログを書くことになろうとは夢にも思っていませんでしたから。。。

 

最後に

「BIG:40 REG:15」のようなデータもあるんじゃないの?

と思う方も中にはいるかと思いますが、ヒキ弱な私がそのような(運勝ち濃厚な)神わざ的なデータを叩き出せる訳がないじゃないですか。

断言していですが、そのようなデータで実践を終えたことは、いまだかつて一度もありませんから。

回胴ヒカルは、これまでの長きに渡るジャグラー人生において、BIGのヒキ強だけで勝利した経験は、まったくと言っていいほどありません!

その理由は明確で、BIGを確率以上で引き続ける強運は持ち合わせていないことと、そもそも「あまりにREG確率が悪ければ、すぐやめるから」です。(爆笑)

 

日々、ジャグラーデータの解析をやり続け、朝一のパチ屋に抽選前から並び、長年の経験と努力でやっとつかんだ高設定台であったとしても、

ヒキ弱な私が打てば、「BIG確率は設定1を大きく下回る」(その反面、REG確率だけは設定6をはるかにぶっちぎる)展開が非常に多いのですが、

それでも腐る(くさる)ことなく、ジャグラーを十数年に渡り打ち続けた結果が、以下だと思っています。

回胴ヒカルの、ジャグラー生涯収支:
+1000万円以上

 

回胴ヒカルが持っている「データ分析力」「設定推測力」「状況判断力」「臨機応変な立ち回り」「長年の経験と実績」に加えて、

圧倒的に不足している「ヒキ強と強運」の要素も加われば、最強なんですがね・・・(笑)

でもその要素だけは、これから先も永遠に、私が保持することは、一生ないでしょう。。。(´;ω;`)

 


★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村

コメントは受け付けていません。