bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

収支公開<2016年>(回胴ヒカル VS ジャグ、凱旋、ハーデス、転生、絆、沖ドキ、ビンゴ、まどマギ)


前回の「収支公開<2015年>(回胴ヒカル VS ジャグ、凱旋、ハーデス、転生、絆、沖ドキ、ビンゴ、サラ番)」に引き続き、2016年の収支を公開したいと思います。

なお、皆さんお待ちかねの(←ホントかよ?(笑))2017年の収支公開は、明日(次回)まで待っていてくださいね。(^^♪

 

2016年の回胴ヒカル「スロット収支」

年月勝ち負け勝率収支
2016
/01
960.600313,000
2016
/02
870.533231,000
2016
/03
750.583-88,000
2016
/04
950.643-33,000
2016
/05
17100.63072,000
2016
/06
1050.66770,000
2016
/07
1840.818144,000
2016
/08
1780.680244,000
2016
/09
1030.769199,000
2016
/10
1640.800222,000
2016
/11
1150.688-142,000
2016
/12
680.42945,000
合計138700.6631,277,000

 

2016年のスロット総括

タイトルに書いている機種は2015年とさほど変わっていませんが、2016年以降はジャグラー比率を大きく上げて、「ジャグラー:AT機=8:2」程度の割合で立ち回っています。

その結果、2015年のような大きなドローダウンもなく、2016年は安定した右肩上がりの綺麗な収支グラフになったかと思っています。

140万付近で失速して最終的に120万ちょいで終わるのは2年連続ですが・・・(^^;
まあ趣味打ちの小遣い稼ぎが目的なので、この程度の収支で十分満足しています。(^^♪。

 

また、この年は、「ミリオンゴッド神々の凱旋「天井単発」の連続記録 」で記載したように、あり得ない数の、凱旋「天井単発」を食らいましたが、

それを乗り越えて、ミリオンを達成できたのは、やはりジャグラーで安定した収支を残せたことが大きかったと思っています。

 

AT機と違ってジャグラーは、短時間で設定高低を見分けることが可能だし、遅くとも夕方には高設定台にたどり着けることが多いため、必然的に収支は上がっていきますね!

 

最後に

回胴ヒカルは、サラリーマンなので、「平日のおいしい状況ではまったく打てず、土日祝日の設定が下げられている中、多数のライバルたちに狙い台を奪われ続けながら」でも、

これだけ安定して勝ち続けられるのは、『長年の経験と、実践で鍛え上げた「朝一外しても最後は優秀台にたどり着ける能力」があるから』だと思っています。

ホント、朝一の抽選は、毎回毎回いつも最後方からの入場ばかりで(抽選はとにかくヒキが弱いし、軍団が抽選要員を多数連れてくるので、私にはいい番号は全然回ってきません(笑))

末尾台やカド台などの熱い台に朝一から座った経験は、ほぼないですから。。。(´;ω;`)

それでも、1店目がダメなら2店目、2店目がダメなら3店目・・・と、一日で、5店も6店も回れば、勝負できるジャグラーが1台くらいは落ちているものですよ!

 


コメントは受け付けていません。

★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村