収支公開<1999年>(回胴ヒカル VS B-MAX、初代ジャグラー)


前回の収支公開「収支公開(回胴ヒカル VS 3号機裏モノ)」で、「入社してから2年2カ月間で、527万円勝った」ことまではお伝えしていましたが、それに続く続編となります。

前回の収支公開は、1994年8月で終わっていましたが、回胴ヒカルは、それ以降はずっとCRパチンコばかりを打つ、パチンカーになっていました。。。(;^ω^)

しかし、ある日「4号機中期の大量獲得機全盛時代① ~正体不明の台で衝撃の出玉が~」で投稿したように、B-MAXの衝撃の出玉を目撃して、4年4か月ぶりにスロットの世界に戻ってきた回胴ヒカルなのでした。

<補足>
ネット上では、「毎月〇十万円勝っています」「今までに〇千万円勝ちました」「私があなたに勝ち方を教えます」のような胡散臭い(うさんくさい)投稿があふれかえっていますが、回胴ヒカルは正真正銘(しょうしんしょうめい)嘘偽り(うそいつわり)のない「ガチ」ですからね(笑)

回胴ヒカル VS B-MAX、初代ジャグラー 収支公開(1999年)

1999年1-2月

右側の数字は、1992年4月からの入社以来トータル収支となります。(大学時代の収支+300万円は一切含んでいません)

1994年8月までのトータル収支が+5,274,000円だったので、CRパチンコを打っていた1998年12月までの4年4カ月間で、たったの1,090,000円しか勝っていないことになります。。。(;^ω^)

CRパチンコの収支は、スロット以上に「運」の要素が大きく関わってくるので、ヒキ弱な回胴ヒカルは、CRパチンコでは結果を残すことができなかったということです。

2/7(日)がB-MAXでの初の大勝ですね。それ以外はまったくダメ。

 

1999年3-4月

まだまだB-MAXのことも、初代ジャグラーのこともよく分かっていなかったので、手探り状態で色々経験を積んでいた時期です。

ちなみに、4号機初代ジャグラーがデビューした当初は、まったく人気がなく島もガラガラで、まさかここまでの怪物マシンになるとは、当時まったく想像できなかったですね。

それに比べて、B-MAXはデビュー当初から絶大なる人気機種でした。

 

1999年5-6月

引き続き、修行中ですが、B-MAXとジャグラーについて、徐々に手ごたえを感じ始めていた時期です。

6/20(日)はB-MAXで大勝できたようです。

 

1999年7-8月

パチンコをやめスロットに復活してから半年以上後に、ようやく収支を残すことができました。

1999/8/7(土)は、回胴ヒカル初の1万枚達成記念日ですね。

機種は、当然、アルゼ(現ユニバーサル)の名機B-MAXです。

 

1999年9-10月

9/12(日)、9/23(祝)、10/23(土)に10万以上の大勝があり(機種はすべてB-MAX)、安定した収支を残せているようです。

 

1999年11-12月

11/28(日)や12/25(土)のような大勝もあれば、11/3(祝)や11/20(土)のような大負けもあるようです。

サファリラリーや裏モノ貯金Verを打っていた時のような強力な攻略法は一切なかったこともあり、収支の方は全然安定していませんね。。。(;^ω^)

 

最後に

1999年の年間収支は、+1,005,000円でした。

大学時代~入社2-3年目までは、年間200万ペースだったので、だいぶ落ちましたが・・・

サラリーマンの趣味打ちとしては、ギリギリで合格レベルかなと思います。

収支公開シリーズは「収支公開<2000年>(回胴ヒカル VS B-MAX、アステカ、大花火、ジャグラー)」へ続きます。

 

回胴ヒカルがついに・・・

回胴ヒカルがついにやってしまいました・・・

まさかこんなことになるとは・・・

 

回胴ヒカルからの「重要」お知らせ

上の「iPad Air」を貰ったのですが、我が家では誰も見向きもせず、ずっと放置されたままなので・・・(;^ω^)

もし欲しい人がいたらプレゼントしたいと思っています。ですが、プレゼントするには送付先を教えてもらわないと送れないので・・・

回胴ヒカルおすすめの上記「無料メルマガ」に(無料)会員登録してくれた人の中から抽選で1名様にプレゼントしたいと思います。

今、仮想通貨に少額でも投資しておけば、将来それが大化けする可能性大だと回胴ヒカルは踏んでいますので、今現在、上記メルマガで絶賛勉強中です。絶対おすすめですよ。

※(無料)会員登録したら、無料メルマガが一日一通送られてきますが、内容が気に入らない場合は登録解除することも可能だし、まったく怪しくも何ともないですよ。

 

回胴ヒカルからのお知らせ

●スロットでは到底不可能な「億万長者」になる方法を「無料」で知りたい人には「こちら」がおすすめ。

●「無料」でスロットに勝てる情報を知りたい人には「こちら」か「こちら」がおすすめ。

●有料でも構わないが、常勝スロッター回胴ヒカルも愛用している、超有益情報を知りたい人には「こちら」か「こちら」がおすすめ。

ホームページへ戻る