bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨取引なら、「bitflyer」と「zaif」で、まずは無料口座開設!仮想通貨取引所「ビットフライヤー(bitFlyer)」の口座開設方法

「仮想通貨長者.com(無料メルマガ)」を読んで、あなたも「億万長者」の仲間入り! こちらの記事も読んでください。
川島和正メルマガ無料登録
「金儲け」等の最先端情報を無料ゲットできるメルマガ  日本一のメルマガ発行者「川島和正」さん

年齢認証

  18歳以上ですか?
   はい / いいえ

【号外】コインチェック「NEM(ネム)」流出事件について

Pocket

私こと回胴ヒカルは、コインチェックへの口座開設を皆様にお勧めしていたのですが、
まさか国内で、よりによってコインチェックで、こういう大事件が発生することになろうとは・・・

 

もし私がブログに貼っているバナーからコインチェックへ口座開設して頂いた方で、
今回のNEM(ネム)流出や資金凍結等に巻き込まれてしまった人がいたら
本当に申し訳ございませんでした。m(__)m
この場を借りてお詫びさせていただきます。

 

実は、私自身は、コインチェックでNEM(ネム)も買って保持していたし、

上記画像くらいの金額が今現在もまだ資金凍結されていたりします。。。(^^;

 

2014年に同じく不正アクセスによって、大量のビットコインをハッキングされたマウントゴックス社は
経営破綻に陥ったのですが(https://www.nikkei.com/article/DGXNASGC2802C_Y4A220C1MM8000/

今回のコインチェックの580億円はマウントゴックス社をはるかに超える額だったので、

コインチェックの経営破綻はまぬがれない ⇒ 430万が戻ってくる可能性は限りなく低い ⇒ 今回の事件が発生する前にバイナンス(中国の取引所)へ資金の半分以上を移しておいただけでも少しは救われた! ⇒ 430万が戻ってこなくても仕方ない。与沢翼さんみたいにハードウェアウォレットへ通貨を移していなかった自分が悪いのだから、いさぎよく諦めよう。。。(´;ω;`)

と思っていたのですが、な、な、なんとコインチェックは、

NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。

との声明を出してきたではありませんか!!

これを読んで正直驚きましたね。

コインチェックは、補償金額である463億円も「自己資金」として持っているの???

と誰もが思ったはずです。

 

ちなみに回胴ヒカルが勤務している会社は大企業(有名企業)なので、その軽く十倍の赤字を出した年が何度かあっても

経営破綻することなく今に至りますが・・・(ボーナスは少しだけカットされましたが(笑))

それに比べたらコインチェックは会社が小さいので、463億の損失でも会社が持たないと考えるのが普通だと思います。

大塚雄介取締役は記者団に対し、「原資は現預金で対応する」と述べた。同社が保有する仮想通貨の売却で捻出するとの見方を否定した。

いやいや、大変失礼いたしました。コインチェックの資金力恐るべしですね。

 

まあ何はともあれ、半分諦めかけていたお金が戻ってくるという朗報には、正直期待せずにはいられません。いつ戻ってくるのかは不明ですが。。。

 

また、今回の件を受けて、与沢翼さんのツイートを発見したのですが、「あっ、言われてみれば確かに!」と思ったので、ここで紹介させていただきます。

与沢 翼 @tsubasa_yozawa 1月27日

3億でも強盗すれば3億円事件なんて言われて50年も語り継がれ毎年特番やってるのに
500億盗まれたらコインチェックが責められるだけで誰もハッカーを攻めようとしない。犯人誰かを追及しようと特番も組まれない。
社会が時代に完全についてこれていない。絶対額でみて、歴史的なもっと大ごとにすべき。

言われてみれば確かにそうですよね。

そりゃあ、NEM(ネム)を、マルチシグ(マルチのシグネチャ、複数の署名、秘密鍵を複数に分割して管理する技術)や
コールドウォレット(インターネットと完全に切り離されたウォレット)で管理していなかったコインチェックにも当然落ち度はありますが、

それよりも何よりも、コインチェックに不正アクセスしてネムをハッキングした奴らが一番悪い!!

早く犯人が捕まればいいですね。なかなか難しいとは思いますが・・・。

 

最後に

コインチェックは、今回のNEM(ネム)流出の補償について、「全顧客に対して全額、自己資金で返却する」という男気を見せました。

金額が金額なだけに、なかなかできない素晴らしい対応だと思います。

これを契機に、日本の、いや世界の仮想通貨取引所が、今までよりもより安全により安心して取り引きできるようになればいいですね。

 

コメントは受け付けていません。

★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村