bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨取引なら、「bitflyer」と「zaif」で、まずは無料口座開設!仮想通貨取引所「ビットフライヤー(bitFlyer)」の口座開設方法

「仮想通貨長者.com(無料メルマガ)」を読んで、あなたも「億万長者」の仲間入り! こちらの記事も読んでください。
川島和正メルマガ無料登録
「金儲け」等の最先端情報を無料ゲットできるメルマガ  日本一のメルマガ発行者「川島和正」さん

年齢認証

  18歳以上ですか?
   はい / いいえ

中年(40~50代)スロプーに未来はあるか?

Pocket
LINEで送る

回胴ヒカルは、サラリーマンなので、基本的には土日か連休中、たまに会社帰りの短時間しかスロットは打たないのですが、朝から行く場合は、ジャグラーに高設定を使う店しか行かないため、必然的にスロプーが多数集まる店によく行くことになります。

<補足>
スロプーとは、スロットとプータローを合わせて略した造語で、まともな職に就かずパチスロに入り浸っている者を指します。職に就かずとも生活できているため、勝っている者が多いと思われます。

<補足>
本人はスロプロだと思っているが、スロットを打つことは決して「仕事」ではないし、当然「プロ」とは呼べない。
「仕事」と呼べるものは、何らかの形で社会に貢献している(社会の役に立っている)ものだが、スロプーがスロットを打って勝っても何の役にも立っていない。
※スポーツのプロは、試合に勝ったり、洗練された技を披露することで、人々に夢と感動を与えているし、多くのファンがその人のプレーを楽しみにしているので、仕事として成り立つ。
そもそも、スロプーは、税金すら払っていないのに、「仕事」であるはずがないし「プロ」と呼べる訳がない(爆笑)

 

20代ならまだしも、回胴ヒカルと同じ(40代)か、明らかにもっと上(50代以上)と思われるスロプーたちが大勢いて、色々考えさせられます。

・この人たちは、毎日朝から晩までジャグラーばかり打って、よく飽きないな。それで人生楽しいのだろうか?
・結婚はしているのだろうか?子供はいるの?(まず独身で間違いないし、もし子供がいたら、その子が可哀そう(笑))
・有給休暇等もないので、病気で長期入院とかになったらどうするつもりなのだろうか?
・スロット規制強化で、今後思うように勝てなくなったらどうするつもりなのだろうか?
・いったいいつまでスロプーを続けるつもりなのか?60代や70代になっても朝の抽選に並ぶのだろうか?(爆笑)

 

普通の会社員は、大企業だと組合健保による手厚い保障はあるし、福利厚生は充実しているし、60歳の定年退職時には数千万円の退職金は貰えるし、かつ老後は国民年金+厚生年金をダブルで貰えますが(日本の年金制度が破たんでもしない限り・・・)、スロプーにはほぼ何もありません(ちゃんと支払っていれば、国民健康保険と国民年金だけはあるが・・・)

 

また、大企業社員だと世間体もいいし、女性の見る目が変わるし(特に、キャバクラ、スナック、ガールズバーなど(笑))、その他にも何かと利点が多いのですが、スロプーは・・・

 

回胴ヒカルも若かりし頃は・・・

実は、回胴ヒカルも入社1~2年目くらいの頃、誰もが知っている有名企業に勤めているにも関わらず、「会社を辞めてスロットで生活した方がよっぽど稼げるのでは?」と本気で考えたことがありました。

<補足>
何せ当時は、パチンコもスロットも攻略法全盛時代だったため、朝から晩までフル攻略で打ち続ければ、23~24歳にして、恐らく年収2千万(どんなに低く見積もっても年収1千万)は軽くあったと思います。ちなみに、そのような美味しい状況が、5~6年は続きました。

 

ですが、会社の飲み会の席で、仲が良かった先輩社員にそれとなく話してみたところ・・・

お前、正気か?
今はそれ(スロット)で飯が喰えたとしても、今後30~40年間もそれで喰っていけるのか?
そうなると結婚もできないだろうし、そもそもスロットが仕事とか恥ずかしくないか?(笑)

と説得され、「23~24歳で年収2千万」を捨てて、会社に残る決断をしたのでした(笑)

 

余談

女性の方へ質問です。

Aさん
25歳男性。ちょいブサメン。地元の国立大学卒。地元の市役所勤務。年収400万円。性格はまじめ、温厚、堅実、子ども好き

Bさん
25歳男性。超イケメン。地元の中学卒。腕は確かなスロプー。年収600万円。性格は短気、気性は激しい、遊び人、女好き

上記2人の男性から同時にアプローチを受けたと仮定します。どちらの男性により魅力を感じますか?

 

結婚を前提にするか否かでも回答が変わってくるかと思いますが、夜の飲み屋(キャバクラ、スナック、ガールズバーなど)で聞く限り、女性の年齢が若い程、意外にもBさんと回答する人が少なからずいますが、悪いことはいいません、Aさんにしておきなさい!(笑)

 

最後に

色々書きましたが、スロプーにはスロプーなりの「生きざま」もあるだろうし、本人が選んだ道なので、私がとやかくいう筋合いはないのですが、一度たりともまともな職に就いたことがない人は、アルバイトでも何でもいいので、一度仕事をしてみることをお勧めします。

仕事で結果をだし、やり遂げた達成感は、スロットで万枚出した時に引けを取らないくらい、格別のものがありますから。ビールもうまいですよ(笑)

一生仕事もせず、スロプーのまま死んでいくのは、あまりに惨めすぎますから(笑)

 

もし、20~30代のスロプーがこの記事を読んでいるのであれば、今からでも遅くはないので、普通に就職した方が絶対いいと思います。
職歴なしで学歴も大したことなければ、なかなか採用されないかも知れませんが、今は若者が少なく売り手市場なので、頑張って探せばどこかに入れると思いますよ。

 

40~50代のスロプーの場合、はっきり言って、今からの就職は相当厳しいと言わざるを得ませんが、それでも探せばなくはないと思います。
ただ、その場合、給料も雀の涙である場合が多いので、やってられずに、結局元のスロプーへ逆戻りしたりして・・・(笑)

 

いずれにしても、スロットの規制強化や客離れで、どんどん店が閉店している状況において、今後のスロットは設定にも期待できないだろうから、スロプーは自分の将来のことをもっと真剣に考えて、早めに行動に移すことを強くお勧めします。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

★どちらでもいいので「ポチッ!」と押して頂けたら嬉しいです。m(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村